単発バイトの働き方・探し方、シーズン毎の単発バイトもご紹介!

header_logo
記事一覧

求人が増える時期で単発バイトの働き方を確認


すぐに稼げる単発バイト!まずは単発バイトの探し方と年間の仕事内容を知りましょう。シーズンごとに仕事の数も種類も変わるので、色々経験してみるのも楽しいですよ。

単発バイトとは?単発バイトの探し方!

1-1

単発バイトとは、短期間のアルバイトのことで、1日限りのものから、3ヶ月程度のものまで、色々あります!1日から働くことができるため、急に時間ができて暇になった日やお金に余裕がなくなってしまったときの生活費の調達などにとても向いています。
単発のバイトの仕事をするには、アルバイト求人サイトで探すのが一番!中には、単発バイト専用の求人サイトもあります。現在募集されている単発のバイトの求人を見ることができ、どんな職種が単発バイトを求めているかがわかります。その中から、自分がしたい仕事を見つけて応募してみましょう。また、単発バイトの場合は派遣会社経由になることも多いようです。派遣会社ごとにそれぞれ、得意とする仕事の分野がありますので自分が興味を持った派遣会社に登録してみるのもオススメです。

派遣会社を通すメリット・デメリット

派遣会社に登録しておくと、希望条件に合う単発バイトを紹介してくれるようになるので、都度、仕事を探さなくてすむようになります。自分で一件ずつ単発バイトを探すよりも、より多くの情報を持った派遣会社に入った方が、仕事を見つけやすいというメリットもあります。また、同じ仕事をするのにも、派遣会社に登録してバイトをした方が時給が高いケースがあるようです。
その一方で、派遣会社では募集していないような単発バイトも多数あるので、余裕があれば求人サイトなどと並行して仕事を探すと良いでしょう。

シーズンごとの単発バイト

単発バイトには、イベントスタッフや交通量調査、サンプル配布などのように、一年中ある程度コンスタントに募集しているものから、シーズンごとに募集があるものまで、仕事の内容も様々です。シーズンごとの単発バイトには、以下のようなものがあります。

【年始】
・巫女さんや販売、警備員など、神社での単発バイト
・イベントスタッフ

【春:1〜4月】
・模擬試験や各種公的試験、国家試験の試験監督の単発バイト
・バレンタインデーの販売スタッフ
・送別会のための花屋の店頭スタッフ
・引っ越しの作業スタッフ

【夏:5~8月】
・コンサートやライブ、フェスなどのイベントスタッフ
・花火大会やお祭りの警備、誘導など、イベント運営スタッフ
・海の家など、リゾートスタッフ

【秋:9月~10月】
・ホテルのブライダルスタッフ、カメラマンのアシスタント
・神前式の巫女、チャペルでのゴスペルやピアノ演奏

【年末:11月~12月】
・クリスマスケーキの製造や販売をするスタッフ
・しめ飾りなど、年越し・正月用品の販売スタッフ
・カウントダウンなど、年末行事のイベントスタッフ

【冬:12月~2月】
・除雪スタッフ
・雪祭りなどのイベントスタッフ

これらが全てではありませんが、季節ごとに様々な単発バイトがあり、イベントが多い年末年始や夏休み期間中はバイトの募集も増える時期です。