高時給で肉体的にも精神的にも楽な仕事?試験監督バイトの魅力

header_logo
記事一覧

試験監督は高時給で楽ちんなのが魅力!


単発バイトの中でも人気が高く、高倍率な試験監督アルバイト。その人気の秘密について紹介します。収入が良く、体力的にもきつくない試験監督バイトは、ちょっと稼ぎたい人にとって魅力がいっぱいの単発バイトです!

試験監督アルバイトの魅力とは?

3-2

採用条件のハードルが低く、給料が高いというところが試験監督バイトの魅力。試験監督バイトの報酬相場は、おおよそ時給1000円〜2000円、日給8000円〜15000円ほど。非常に魅力的な高収入バイトの部類に入ります。試験監督バイトは試験中は長時間じっとしていることが多いため、それが苦にならない人にとっては、非常に楽な高収入バイトと言えるでしょう。特別な知識や資格、経験なども必要としないので、アルバイトがはじめての人や未経験者でも手を付けやすいバイトとしても人気です。基本的に室内なので、天候に左右されることもなく、早朝や夜遅くまでの勤務ということもないため、体力的にも楽に働ける仕事です。試験会場では、年齢の若い人や大学生が比較的多いようです。
資格試験や検定試験は、土・日・祝日に行われることがほとんどなので、平日は別の仕事やアルバイトをしている方でも、スケジュールを調整しやすいことも魅力です。
試験には丸一日かかるものもありますが、午前中や午後のみの試験も多く、TOEICや英検の試験監督バイトなら平均3〜4時間程度の勤務になります。予備校の模擬試験などでは平均8時間の勤務で、複数日にわたって行われる試験もあります。丸一日かかる場合は、お弁当が支給されることもあるので食費が浮くのもメリットの一つになるでしょう。

試験監督バイトで気をつけること

このように、試験監督バイトは誰にでも挑戦することが出来る上に高額な報酬が手に入るバイトとして人気がありますが、仕事である以上、大変なことももちろんあります。まず、当たり前ですが、寝坊や遅刻は、厳禁です。試験運用の妨げになり、大きな迷惑をかけてしまいますので、絶対禁物です。万が一、遅刻やバイトの当日キャンセルをしてしまった場合には、それ以降、試験監督バイトの仕事に採用されなくなる場合もあります。くれぐれも注意しましょう。
服装に関しては、男性女性ともにダークスーツなどの着用が必要となる場合が多く、時計は、正確に時間を合わせることの出来る秒針目盛り付きの腕時計が必須になります。靴は、試験会場内を巡回する際に大きな音をたてないように、ヒールの高くないパンプスなどの靴を履きましょう。
また、これも当たり前のことですが、巡回以外に特にすることがないからといって、試験中に居眠りをしたり、業務に関係のないことをして時間をつぶすなどの行為は、もってのほかです。受験生が安心して試験に集中できるよう、しっかりと見守りましょう。